Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ラドン温泉とともに
  4. 関東周辺で日帰り湯治ができる人気の湯治温泉|ラドン温泉の効果とは?

関東周辺で日帰り湯治ができる人気の湯治温泉|ラドン温泉の効果とは?

長い期間、温泉宿に滞在して病気の療養に専念する。

 

これが一般的な湯治で1ヶ月くらい仕事などからも離れ、地方の静かな温泉街でのんびり体を安めながら温泉に入ることで体に良い影響を与え、病気の回復に繋がります。

 

それは温泉の効果だけでなく日常を離れて静かな土地に身を置くことも良いのです。

 

しかし、現代は長期滞在の湯治は難しく、日帰り湯治を好む人が多くいます。

 

そんな日帰り湯治におすすめの「湯〜とぴあ」の紹介とそこのラドン温泉の効果について解説します。

 

 

現代では長期滞在の湯治は難しい

 

重病で働けない体 ならともかく、働かなければ収入がなくなりますし働けるのに会社を1ヶ月休んで湯治に行くなんて、余程の自由人やシルバー世代以外にはできません。

 

ですが、本来長期間の湯治をすれば病気が回復するかもしれないとの期待から湯治をするために働いている人たちも大勢います。

 

そんな中、働きながら日帰り温泉で湯治を行っている人たちがいます。

 

仕事終わりや休みの日に温泉に通って日帰り湯治をするのです。

 

日帰りでも継続して温泉に入れば病気の回復に繋がりますし、仕事をしながら湯治ができるので、日帰り湯治の方が現実的です。

 

関東周辺で日帰り湯治ができる 竜王ラドン温泉「湯〜とぴあ」

 

温泉には様々な泉質があってそれぞれ効果や効能は異なります。

 

湯治に適しているのは療養泉と言われる温泉で以下のような6種類の成分を含む温泉です。

 

二酸化炭素、鉄、水素、ヨウ素、硫黄、ラドンです。このうち2種類は気体ですので4種類の固体成分を含む温泉です。

 

二酸化炭素、ラドンとも鮮度が大切なので、源泉と浴槽での検査でも数値は大きく変わります。自然と無くなってしまうのは当然なのです。

 

源泉では温泉と分析されたが、浴槽で分析すると温泉でも無くなってしまうことはあり得るのです。

 

ラドンと二酸化炭素は、浴槽流入口にて検査されたほうが現実的な数値なのです。

 

その療養泉で日帰り湯治が可能な施設を紹介します。

 

山梨県、甲斐市にある竜王ラドン温泉「湯~とぴあ」で、昭和55年に開設してから長い間、湯治場として利用されています。

 

万病に効くと言われているラドン温泉で病気の回復に高い効果が期待できます。

 

特に湯〜とぴあのラドン温泉は天然温泉にラドン発生器による新鮮な安全なラドンを吸入し、安定したラドンを体内に取り入れることができます。

 

また、『純温泉』と認定された温泉「純温泉の中でも全ての浴槽がAランク」とされています。やまなし百名湯の温泉です。

 

純温泉だけでも日本トップの温泉ですが、東洋一のラドン発生装置による安全なラドン吸入室を利用出来ます。

 

また、アクセスの良さが魅力で東京から車で約90分、電車で約120分、最寄りの竜王駅から徒歩12分という立地で日帰り湯治に適しているのです。

 

ラドン温泉の効果

 

ラドン温泉が万病に効くと言われているのはラドンという物質が関係しています。

 

放射性物質のラドンは他の物質にイオンを与えるイオン化作用を持っています。

 

皮膚や呼吸から体内にラドンが入ると細胞にイオンを与え活性化させていきます。

 

病気によって機能が弱っている細胞や組織は活性化して本来の機能を取り戻し、それによって病気の回復に繋げます。

 

万病に効くと言われるというのはラドンが病気を治すのではなく、病気によって機能が落ちている体にラドンが活性を働きかけて病気に負けない体にするということです。

 

まさに湯治に適している温泉なのです。

 

ラドン温泉は主に以下の症状に効果を発揮します。

 

糖尿病

じんま疹  

自律神経失調症

関節リューマチ関節炎  

高血圧症

むち打ち症候群

痔核

夜尿症

気管支炎

骨折後後遺

喘息

打撲捻挫

胃腸疾患

椎間板ヘルニア

各種神経痛

腹痛

湿疹

痛風

出典:湯〜とぴあ

まとめ

 

 

長期間滞在の湯治をするのが難しい人は、働きながら仕事終わりや休みの日に温泉に入る日帰り湯治がおすすめです。

 

湯治を選ぶときは治療に適した療養泉を選ぶのがいいでしょう。

 

療養泉の一つ、竜王ラドン温泉は体本来の機能を取り戻してくれる効果があります。

 

ラドン温泉ならラドン温泉「湯〜とぴあ」がおすすめです。

 

関東・山梨県の竜王ラドン温泉ホテル「湯~とぴあ」

料金・宿泊プラン一覧

 


(ライター)早川善輝
温泉ソムリエマスター・高齢者入浴Advisor認定講師・湯治のプロ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
\健康へのパスポート!/
\健康へのパスポート!/