Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 山梨の旅
  4. 山梨観光でおすすめのツーリングスポットをご紹介します!

山梨観光でおすすめのツーリングスポットをご紹介します!

山梨へ観光に訪れる人は多いですよね。
車や電車など、さまざまな交通手段で行かれると思いますが、山梨はツーリングのメッカとしても知られています。
つい攻めたくなるような道も多いですし、息を呑むような絶景もたくさんありますので、バイク好きの方にはぜひ訪れてほしい観光地です。
こちらでは、そんなツーリングにおすすめのスポットをご紹介していきますね。

大菩薩ラインは楽しみが満載!

「大菩薩ライン」と呼ばれる国道411号線は、東京都の西多摩方面から山梨県の甲府まで続いている道路です。
道路はとても見通しがよく、またよい具合のカーブがたくさんあるワインディングロードなので、ツーリングにもってこい。
道幅が広いので初心者でも走りやすいですし、路面もきれいなので安心して走ることができます。
ただし、カーブに溝ができているところも少なくないため、注意して走りましょう。

「大菩薩ライン」は道路だけでなく立ち寄りスポットが充実している点も魅力。
ツーリング中の休憩におすすめなのが「山の駅 柳沢峠茶屋」です。
こちらのお茶屋さんは大菩薩ラインの最高点にあるお店で、なんと標高1472mという高いところにあります。
お店からは雄大な富士山を望むことができ、ツーリングにおすすめのスポットです。
こちらの人気メニューは「麦とろご飯」と「お汁粉」なのだそう。
お昼時に立ち寄って見るのもよいかもしれません。

また、大菩薩ラインには日帰り温泉を楽しめる「道の駅たばやま 丹波山温泉めこい湯」もありますので、ツーリングで疲れた体を癒やすのにもってこいです。
「道の駅たばやま」は、かなり規模の大きな道の駅で、そちらの駐車場から吊り橋を割ったところに「丹波山温泉めこい湯」があります。
ツーリングで温泉に立ち寄るのが楽しみという人も多いと思いますので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

景色ば素晴らしい「クリスタルライン」

こちらは山梨県山梨市牧丘町窪平から、山梨県北杜市高根町清里まで続いている舗装林道で、複数の道路が合わさっています。
標高1000mの山道はとても景色が美しく、湖畔を望みながらとても気持ちよく走ることができる道です。
こちらの道路は林道ですので、時期によって落ち葉が多かったり、道が濡れているなどツーリングとしてのコンディションが悪いことがありますので、初心者の方は注意が必要です。
落ち葉に隠れて溝が見えなくなっていることもありますので、暗い時間帯などは避けることをおすすめします。

クリスタルラインにあるおすすめスポットは、やはり道の駅の「花かげの郷まきおか」。
クリスタルラインに入って少し行ったところにある道の駅ですが、軽食や飲み物を用意する時はここで購入しておくのがおすすめです。
また、クリスタルラインにも市営の温泉施設「花かげの湯」があります。
山梨の温泉というと「ほったらかし温泉」が有名ですが、最近有名になりすぎてきたので、のんびりしたいという人はぜひ花かげの湯に訪れてみてはいかがでしょう。

山梨はツーリング向きの道路がたくさん!

山梨がツーリングにも観光にもおすすめのエリアだということが、伝わりましたでしょうか?
都心からも時間を選べば比較的訪れやすいですし、温泉やフルーツ狩りなどの観光スポットもたくさんありますので、日帰りで充実した1日を楽しめるエリアです。
ぜひ時間のツーリングでは、観光がてら山梨ツーリングを企画してみてはいかがでしょう。
シーズンによって通行できない道路もあるようですので、事前に確認した上で訪れることをおすすめします。

 

山梨のおすすめ温泉施設

甲府昭和ICの近く国道沿いにあります。

<駅近>中央本線 竜王駅・徒歩12分

甲斐市にあるラドン温泉_やまなし百名湯湯治に最適。

東洋一最大規模のラドン温泉と、【純温泉】A認定の天然ラジウム系源泉掛け流し温泉。

温泉は水素水に匹敵する還元水。

1日の疲れをほぐせる人気の日帰り温泉。

最強デトックスダイエット美肌に人気な女子旅

健康不治の病にもアルファ線療法ラドン療法、多くの方が訪れる健康温泉

若返り:細胞にアルファ線が直接温熱効果を与えてくれる電離作用!医学の温泉

♨♨♨

関東・山梨県の竜王ラドン温泉

山梨県甲斐市富竹新田1300-1

ラドン温泉ホテル湯ーとぴあ

予約ページ

山梨,温泉,ラドン,デトックス,ラドン吸入室

おもてなし規格【トラベラーフレンドリー金認証】やまなしグリーンゾーン認証施設 竜王ラドン温泉

(ライター)専門家《湯治のプロ》早川善輝
高齢者入浴アドバイザー認定上級講師/温泉ソムリエマスター・温泉分析書マスター
日本温泉気候物理医学会・温泉科学会 会員/旅行産業経営塾 卒
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
\健康へのパスポート!/
\健康へのパスポート!/