Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 山梨の旅
  4. 山梨観光でトレッキングにおすすめのスポットをご紹介します!

山梨観光でトレッキングにおすすめのスポットをご紹介します!

山梨観光では、神社仏閣巡りやグルメ巡りを楽しむ人が多いと思いますが、ぜひ時間があればトレッキングも楽しんでみてはいかがでしょう。
富士山を始め、山梨には初級者から上級者までトレッキングを楽しめる山々が実にたくさんあります。
最近は運動不足の人が増えていると言われていますので、旅で思い切り身体を動かしてみませんか?

いつかはチャレンジしたい富士山トレッキング

富士山というと日本でもっとも高い山、イコール難易度が高い、初心者向けではない山だというイメージを持つ人が多いと思います。
しかし、実は富士山の五合目周辺には、登山が苦手という人でもトレッキングを楽しめるコースが複数あるのです。
奥庭周遊コースや御中道コース、精進コース、泉ケ滝コース、吉田口コースの5つのトレッキングコースは、それぞれの景色に個性があり、短いコースから少し距離のあるコースなどに分かれています。
五合目まで上がったのに富士山に登らないのか、と思う人もいるかもしれませんが、富士山頂を目指すにはしっかりとした準備が必要になりますが、こちらのトレッキングコースであれば、コースも整備されていますので、トレッキングができる程度の装備であれば十分富士山の景色を楽しめます。
登山は苦手だけれど富士山の雰囲気を味わいたい、という人にもおすすめです。
特に、五合目から六合目の登山道を歩く「泉ケ滝コース」は、家族で気軽にトレッキングを楽しめるコースとなっていて初心者向け。
四季折々の花もとてもきれいなので、初トレッキングにチョイスするのもよいと思います。

そのほかのトレッキングおすすめスポット

大菩薩卑近には高い山から低い山までいくつもの山がありますが、初心者向けの山が多いのが特徴です。
平均すると標高1000m前後なので、トレッキング向けというのもうなずけますね。
日帰りで訪れることも可能なので、ちょっと自然と触れ合いながらトレッキングを楽しみたいというときにも、気軽に出かけられます。

中級から上級者向けとしては、南アルプスの山々がおすすめです。
標高3000mを超える高山北岳や、登山社から人気のある甲斐駒ケ岳、上級者向けの鋸岳などが代表的です。
初心者向けの山としては甘利山がありますが、南アルプスの山は上級者向けが多いと思います。
しかし自然や山そのものに魅力のある山が多いので、トレッキング好きからも人気があるようです。

八ヶ岳もトレッキング向けの山がいくつかありますし、山梨は素晴らしい山々に囲まれている素敵なエリアだということがわかります。
観光名所を巡る旅も楽しいですが、その土地ならではの自然を味わいながらトレッキングを楽しむのも、とてもよい思い出になりそうですね。
ちなみに、トレッキング超初心者には、「岩殿山」がおすすめ。
標高634mと低く、適度にいわばなどもありますので、トレッキングの醍醐味を味わいながら手軽に楽しめる山ですよ。

登山が苦手な人もトレッキングなら楽しめる

トレッキングと登山の違いは、トレッキングは登山をしながら景色を楽しむことができる程度のもので、登山は頂上を目指して山を登ることなのだそうです。
そのほかにも人によってトレッキングと登山の違いはあると思いますが、難易度の高い山でも、山歩きをしながら景色を楽しむことはトレッキングの範疇となる様子。
自然の中を歩いていると、時間を忘れるほどきれいな空気と景色に夢中になってしまいます。
「登山は苦手」という人も、ぜひ自分に合った山を見つけて、山梨観光がてらトレッキングを楽しんでみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。