Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 山梨の旅
  4. 山梨県の観光で小学生でも楽しめるスポット5選を紹介!

山梨県の観光で小学生でも楽しめるスポット5選を紹介!

山梨県には多様な観光スポットがあり、旅行にもってこいの場所。小学生の子どもと一緒に観光をするなら、家族で楽しめるスポットを訪れて楽しみましょう。県内には、遊園地や科学館、水族館と、様々な施設があります。子どもが興味をひくスポットを選んで、親子で素敵な思い出を作りましょう。

山梨県でファミリー旅行を楽しむ!

山梨県にある観光スポットは多種多様で、大人向けから、子どもから大人まで遊べる場所と、選択肢がたくさんあります。家族で旅行をするなら、子どもが楽しめるかが重要なポイント。せっかくの観光です。家族全員が満喫できるスポットへ訪れましょう!

山梨県にある小学生が楽しめるスポット厳選5!

山梨県でファミリー旅行にオススメな、小学生でも楽しめる5つのスポットを紹介します!

富士急ハイランド

絶叫マシーンには身長制限がありますが、110cmから利用ができるアトラクションがいくつかあるので、小学生の子どもと一緒でも楽しめます。また、ほとんどが130 cm以上の利用設定で、小学校の中学年を過ぎるころには、色々なアトラクションに乗れるでしょう。そして、雨の日でも「ドドンパ」や「FUJIYAMA」の乗車体験ができる、VRをもちいた「超絶VRアトラクション」や、映像を楽しむ「富士飛行社」などがあります。富士急ハイランドは、小学生がいるファミリーが楽しめるアトラクションが満載!雨の日でも楽しめます。

山梨県立リニア見学センター

リニアの実験走行が見学できる「山梨県立リニア見学センター」。電車好きの子どもにはたまらないスポットです。リニアといえば、その走行速度が自慢。有人の試験では、時速600kmを記録したとの発表があり、これからの乗り物として期待値が高まります。そんなリニアは、見た目が未来的で斬新なデザイン。施設内にある「どきどきリニア館」では、試験車両の展示をはじめ、開発の歴史、超電導のしくみなどを学べます。“ミニリニア”へ乗車ができるコーナーがあるので、実際の乗り心地を体験しましょう!

山梨県立科学館

子どもが楽しめる空間が詰まっている「山梨県立科学館」。「天体観測室」にはドームがあり、大型望遠鏡で山梨県の景色を見られます。昼間には甲府盆地や富士山、夜には夜景などの景色で、時間帯を選んで行くのがオススメ。他にも、実験や工作の体験ができる「実験工作室」、シャボン玉や磁石など身の回りでおきてきる科学的現象を観覧できる「サイエンスショーブース」などがあり、小学生が楽しみながら学ぶのにピッタリなスポット。

山梨県富士川クラフトパーク

広い敷地に遊具やガーデンなどがある「山梨県富士川クラフトパーク」。パーク内にある「砦遊具広場」は、滑り台やアスレチックのような大型遊具で、身体を動かしながら思い切り遊べます。他にも、自然の中でカヌーに乗れる「カヌー場」、ログハウスを自由に探検できる「ピクニック広場」などがあり、遊び応えが抜群。また、バラやアプリコットなどが美しく咲き乱れるガーデンがあり、自然と共に遊びを満喫できます。

山梨県立富士湧水の里水族館

“森の中の水族館”と名が付いている「山梨県立富士湧水の里水族館」。6つに分かれた水槽があり、中でも「二重回遊水槽」はドーナッツ型の二重構造。生息しているのは、希少な魚の「イトウ」や大型の「ニジマス」など約3,000匹です。「深みの魚水槽」は山梨県らしく、富士五湖の中で水深がある「西湖」や「本栖湖」をイメージしていいます。生息しているのは「ナマズ」や「オオクチバス」、「ブルーギル」。普段はなかなかお目にかかれない魚を間近で鑑賞できるのが山梨県立富士湧水の里水族館です。

山梨県で見て遊んで体験して楽しむ!

温泉地があり、観光スポットが充実している山梨県。家族旅行にもオススメ。遊園地でアトラクションに乗ったり、自然の中にある遊具で遊んだりと、楽しみがたくさん詰まっています。県内には小学生にピッタリな、見て遊んで体験して楽しめるスポットがいくつもあります。家族旅行で山梨県へ行くなら、子どもが喜ぶスポットをコースに入れましょう!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。