Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 山梨の旅
  4. 山梨県を観光するなら美しい景色を堪能する!

山梨県を観光するなら美しい景色を堪能する!

自然が織りなす景色は、見ていて心が安らぎます。山梨県には大自然が創った絶景スポットがいくつもあり、観光で訪れるなら外せないスポット!滝は一瞬ごとで表情がかわり、洞窟にある氷柱は、時間とともに形を変えていきます。
自然が創り出すアートは、その時々で美しさが変化するので、「その時」が貴重な景色となります!

 

忍野八海

富士北麓に位置し見事な景色を鑑賞できる「忍野八海」。富士山の「伏流水」を水源としている「湧水池」が美しく、8つの池があります。
澄んだ水でできた池は周りの大自然と調和していて、厳かな雰囲気すらただよっています。秋になれば池の周りの樹々が赤く色づきはじめ、神秘的な絶景を見られるスポット!

住所:山梨県南都留郡忍野村忍草
電話:0555-84-7794

 

昇仙峡

甲府の北部に位置する渓谷が「昇仙峡」。国の特別名勝にも指定されていて、景色の見応え抜群!見所は、高さ約30メートルの滝「板敷渓谷 大滝(いたじきけいこく おおたき)」でしょう。昇仙峡の隠れたパワースポットにもなっていて、華麗な滝は息をのむほどに絶景。

住所:山梨県甲府市高成町
電話:055-237-5702

 

鳴沢氷穴

環状型の洞窟が「鳴沢氷穴」。ルートを一周すると、各スポットに自然が作ったアートがあります。見所は何といっても「氷柱」でしょう。
天然の美しい景色は、刻一刻と変化し、儚くもあります!そして、一周の所要時間は15分程。また、洞窟内の平均気温が3度なので、夏場でも寒さ対策を忘れないように!

住所:山梨県南都留郡鳴沢村8533
電話:0555-85-2301

 

尾白川渓谷

エメラルドグリーンの水が流れる「尾白川渓谷」。日本名水百選に選ばれた北杜の名水の一つとなっています。エメラルドグリーンの水がとどまっている渕は「千ヶ淵」。釜を作りつつ3段になって流れ落ちる滝が「神蛇滝」。
他にも見所があり、尾白川渓谷は見応えのある美しい景色の宝庫です。

住所:山梨県北杜市白州町白須8886
電話:0551-42-1117

 

清里テラス

春から秋にかけて絶景をのぞめる場所が「清里テラス」。標高1,900メートルの山頂にあり、広がる景色は富士山や南アルプスの大自然。
テラスと名がつくだけに、景色を鑑賞する環境が整っていています。ウッドデッキにテーブルやソファーがあったり、プライベート感のあるシートがあったりと、ゆっくりくつろぎながら絶景を見渡せるスポット!

住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240−1サンメドウズ清里内
電話:0551-48-4111

 

吐竜の滝

川俣川渓谷にはいくつかの滝があり、最も美しいといわれるのが「吐竜の滝」。幅は15メートル程、高さが10メートル程で、一面に滝が広がっています。
水が、岩や樹々の隙間から絹糸のように流れ落ち、繊細な風景を演出しています。吐竜の滝は、紅葉の時期の景色も美しく、見頃は10月下旬から11月中旬となります!

住所:山梨県北杜市大泉町西井出8204−1
電話:0551-42-1351

 

まとめ:

山梨県は温泉があったり絶景スポットがあったりと、観光スポットとして人気の場所。旅行や観光で訪れるなら、自然の創るアートを思い切り満喫しましょう!パワースポットとなっている滝や湧水池、氷柱など、県内には見所がたくさんあります。
大自然の景色に触れれば、日常と違った癒しの時間となりリフレッシュできること間違いなし!

 

山梨県で人気の 竜王ラドン温泉 湯~とぴあ

山梨県甲斐市にある竜王ラドン温泉は湯治に最適、東洋一の最大規模「1000人用ラドン温泉」と、天然ラジウム系温泉・源泉掛け流しのぬる湯&美人の湯&還元度が水素水に匹敵する【炭酸水素塩泉】との融合。1日の疲れをほぐしていただける落ちつきを大切にした人気の宿。日本旅館協会 シルバースター登録旅館 おもてなし規格認証2018【金認証】旅館です。

ラドン温泉ホテル湯ーとぴあ
予約ページ
竜王ラドン温泉

おもてなし規格認証2018【金認証】 もしもの時安心なBCP策定旅館

(ライター)温泉ソムリエマスター・高齢者入浴アドバイザー認定講師 早川善輝

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。