Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 山梨の旅
  4. 犬連れでもアウトドアやドッグランを楽しめる山梨の観光地一覧

犬連れでもアウトドアやドッグランを楽しめる山梨の観光地一覧

山梨の旅行では家族や友人や恋人と温泉を楽しみつつ、その後に観光も楽しむ人は非常に多いです。そして、アクティブに自然を満喫できる山梨であるからこそ、愛犬と一緒にアウトドアを楽しむ人も少なくありません。山梨に温泉旅行に行きたいけど、大切な愛犬を置いていくわけにはいかないと悩んでいる人は、犬連れでもアウトドアを楽しめる山梨の観光地を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

愛犬と思い出に残るドッグランを楽しむ

「道の駅 富士吉田」は河口湖と山中湖の中間地点に位置し、山梨で犬連れでも楽しめる観光地としても名高いです。長時間の運転で愛犬も疲れている場合もあるため、ドッグランで愛犬を走らせることでストレス発散になるでしょう。小型犬エリアと大型犬エリアに分かれているのも安心できる理由です。ミネラルが豊富な富士山の水を持ち帰ることもできます。また、専用のタンクや空のペットボトルの販売も行っています。

犬連れ専用の宿泊施設である「ドッグリゾートwoof(ワフ)」は日帰りでの利用も可能で、屋内と屋外を合わせて10カ所からドッグランを選択できます。季節問わず1年中利用できて全長25mにもなる室内ドッグプールも人気です。プールレッスンもあるため、水遊びに慣れていないワンちゃんでも安心です。犬連れでもドッグランを楽しめる観光地として覚えておいて損はありません。

 

愛犬とテーマパークを楽しめる

「富士スバルランド ドギーパーク」は愛犬が楽しめることをテーマに作られたテーマパークとなります。ウッドチップや森の中などの6種類のドッグランがあるため、好みに合わせて思い切り愛犬が自然の中で走り回ることができます。トリミングサロンやドッグホテルもあるため、愛犬を預けて観光をする方法も選択可能です。施設内にはレンタル犬がいるため、ワンちゃんを飼っていない人もスキンシップをして楽しめます。施設内でのドッグショーも見どころのひとつです。

「ウインドスター八ヶ岳」では愛犬と一緒にカヤック体験ができるのが魅力的です。水遊び好きのワンちゃんなら大喜び間違いなしです。山梨で忘れられない特別な思い出の時間になるでしょう。「ペンション&ドッグラン パピヨンの森」では5頭の看板犬が出迎えてくれて、400坪もある広大な敷地でドッグランを楽しめるのが魅力的です。柵で覆われているため、ノーリードで走り回れるのもストレス発散になるでしょう。犬用のメニューも用意されているため、一緒に食事を楽しめます。

 

愛犬を連れてのんびり過ごせるホテル

「ホテル凛香 富士山中湖リゾート」は犬連れでの楽しめるリゾートホテルであり、山梨の観光地としても名高いスポットです。ドッグスパが用意されているとともに、ホテル前には広大なドッグランもあります。レストランは愛犬同伴でも食事ができるとともに、ワンちゃん専用のメニューもあります。客室も問題なく一緒に泊まれるため、のんびりと過ごすことができるでしょう。

車でのアクセスが可能であるのはもちろん、富士急行線富士山駅より送迎してくれるのも嬉しい要素です。また、送迎にも対応しており、車でのアクセスに無理にこだわる必要はないといえるでしょう。

 

まとめ:

山梨には犬連れでもアウトドアやドッグランを楽しめる観光地がたくさんあります。広大な敷地を有する山梨であるからこそ実現できる施設は少なくありません。大切な愛犬を置いていくわけにはいかないと思っている人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。普段は体験できない特別な時間を送れる施設も多いです。飼い主と愛犬の絆が深まる理由にもなっていくでしょう。愛犬家の立場に立って運営されている施設が多く、足を運ぶ価値があります。

 

山梨県で人気の 竜王ラドン温泉 湯~とぴあ

山梨県甲斐市にある竜王ラドン温泉は湯治に最適、東洋一の最大規模「1000人用ラドン温泉」と、天然ラジウム系温泉・源泉掛け流しのぬる湯&美人の湯&還元度が水素水に匹敵する【炭酸水素塩泉】との融合。1日の疲れをほぐしていただける落ちつきを大切にした人気の宿。日本旅館協会 シルバースター登録旅館 おもてなし規格認証2018【金認証】旅館です。

ラドン温泉ホテル湯ーとぴあ
予約ページ
竜王ラドン温泉

おもてなし規格認証2018【金認証】 もしもの時安心なBCP策定旅館

(ライター)温泉ソムリエマスター・高齢者入浴アドバイザー認定講師 早川善輝

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。