Blog

伝えたいこと
   そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 山梨の旅
  4. 夏の山梨の魅力を知りたい人に素晴らしいポイントをご紹介します

夏の山梨の魅力を知りたい人に素晴らしいポイントをご紹介します

リード
観光シーズンである夏は、山梨の魅力を最も感じられる季節でもあります。緑あふれる山々や、湖、渓谷、滝…。どこの観光スポットも自然がたっぷり。あるいは、遊園地で最新式のアミューズメントを楽しむこともできます。山梨の夏を、たっぷりと満喫しましょう。

 

忍野八海

山梨県南都留郡にある忍野村は、富士山と御坂山地に囲まれた盆地の村だ。そこには国の天然記念物に指定され、名水として知られる湧水池が8ヶ所あり、その8つの池の総称が忍野八海と言う。一帯は昔、湖の底だったが、約1200年前の富士山大噴火で湖が分断されて水が枯れ、湧水口だけが残った。美しい8つの湧水池をゆっくりと巡り、清澄な水と夏の富士山のコントラストを楽しもう。

 

富士急ハイランド

富士の裾野にあり、山梨県富士吉田市から南都留郡富士河口湖町にまたがって広がるアミューズメントパーク。そのアトラクションはジェットコースターやホラーハウスなどの「絶叫系」がとにかく有名。キングオブコースター「FUJIYAMA」、総回転数世界一のコースター「ええじゃないか」など、スリリングなマシーンを堪能できる。

こう書くと絶叫系が苦手な人は尻込みするかも知れないが、足こぎボートの「ウォーターエース」や、高さ50mの大観覧車「シャイニング・フラワー」など、ファミリーでも楽しめるアトラクションもあるので大丈夫だ。キャラクター好きには、ゲゲゲの妖怪屋敷や、トーマスランド、リサとガスパールタウンなども見逃せない。夏のアトラクションと言えば、この富士急ハイランドで決まりだ。

 

富岳風穴・鳴沢氷穴

富士山河口湖町、青木ケ原樹海に1200年以上前から存在する天然の溶岩洞窟。多くの観光客に愛され、富士五湖観光のひとつに数えられている。 国の天然記念物にも指定されており、昭和初期までは、蚕の卵の貯蔵に使われていたという天然の冷蔵庫で、中に入ると夏でもひんやりと涼しく快適だ。完全予約制のガイドツアーも催行されていて、樹海に精通した持つガイドが豊かな自然に解説を交えながら、ゆっくりと散策を行える。 夏場、暑い場所は苦手という人におすすめの観光スポット。

 

小さなヨーロッパ オルゴールの森

富士山を望む河口湖のほとりに、中世ヨーロッパ風の館と町並みを再現した音楽と美術のミュージアム。世界最大級のダンスオルガンや、タイタニック号に搭載される予定だった自動演奏楽器の他、アンティークオルゴール等を一堂に集めてある。ヴァイオリンやピアノの生演奏と共に動く砂の物語、「サンドアート」のパフォーマンスは必見だ。

ガーデンは23,176平方メートルの敷地があり、四季折々に花々が咲き誇る。中でも、初夏ごろから楽しめるローズガーデンには720品種ものバラが咲き誇る。見て楽しんで回った後は、「森のレストラン」 でシェフの振る舞うフレンチを味わうのがおすすめ。ランチタイムにはコンサートも開催されていて、雰囲気あふれるレストランだ。

お土産には併設のオルゴールショップで、さまざまな音楽を奏でる美しいオルゴールをどうぞ。花より団子という人には、チョコレートとお菓子のショップで、世界のお菓子を買うのも良いかも知れない。山梨といえば富士山観光だと思いがちだが、富士山を遠くに眺めつつ楽しめる場所もたくさんある。

 

まとめ

特に夏はあちこちに花が咲き乱れ、濃緑色の木々に囲まれながら涼しいひとときを過ごせる。たっぷりと汗をかいたあとは、各地にある温泉宿で心地よく汗を流すのが良いだろう。湯上がりにはご当地ワインを楽しむのも一興だ。ぜひ、山梨の夏の観光を楽しんでほしい。

山梨県で人気の 竜王ラドン温泉 湯~とぴあ

山梨県甲斐市にある竜王ラドン温泉は湯治に最適、東洋一の最大規模「1000人用ラドン温泉」と、天然ラジウム系温泉・源泉掛け流しのぬる湯&美人の湯&還元度が水素水に匹敵する【炭酸水素塩泉】との融合。1日の疲れをほぐしていただける落ちつきを大切にした人気の宿。日本旅館協会 シルバースター登録旅館 おもてなし規格認証2018【金認証】旅館です。

ラドン温泉ホテル湯ーとぴあ
予約ページ
竜王ラドン温泉

おもてなし規格認証2018【金認証】 もしもの時安心なBCP策定旅館

(ライター)温泉ソムリエマスター・高齢者入浴アドバイザー認定講師 早川善輝

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。