温泉へ行く季節はやはり春や秋なのだろうか

秋の温泉

同じ温泉場であっても、旅行するシーズンにより料金は大幅に変わります。それなら、なるべく安い時期を狙って旅行したいと考える人は多いだろう。

 

旅行費用が安い時期

一般的に旅行客が少ない時期は旅費も安くなります。旅行費用の大半は旅館の宿泊費と飛行機や列車代がウエイトを占めます。オフシーズンになると、旅行客が少ないので旅館の宿泊代や飛行機搭乗券などが下がり、トップシーズンになると、宿泊代や搭乗券も割り増し代金がかかり非常に高くなるのです。希に繁忙期に大口のキャンセルなどで割引をしているところもあります。

 

オフシーズンとは

多くの方が旅行する逆の時期です。空いている時期、国内旅行全体の傾向は1月正月休み明けから3月後半の桜シーズンが始まるまで、また夏休みが終わり秋の行楽シーズンを除いた時期年末迄が少なく比較的空いています。料金も比例し2、11月がもっとも安いです。逆にトップシーズンの正月、ゴールデンウイーク、お盆、シルバーウィーク、夏休みシーズンが高いです。その中でも8月が最も旅行者数が多いです。旅行者数が急激に変動する期間は、もちろん場所旅館によっても異なりますが、一般的には正月明けから3月前半迄が安いです。特に2月は一年で最も旅行客が少ないですが(スキー場除く)、冬に温泉に行くならその辺りが狙い目です。年末年始、GW、夏休みなどは料金が高く、逆にその前後は安くなります。たとえ混雑する時期であっても、その時期にしか無いイベントもありますので、ご自身の目的をよく検討して旅行の計画を立ててください。

工夫して旅行を楽しみましょう。

関連記事一覧

  1. 足湯
  2. ラドン温泉浴室BLOG
  3. 肩こり
  4. ラドン発生器

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Translate »