1. HOME
  2. ブログ
  3. 温泉のアンチエイジング効果

温泉のアンチエイジング効果

Pocket

温泉に入ると様々な作用によりアンチエイジング効果が得られると言われています。ストレスや疲労、運動不足などによって体に老廃物が溜まると老化が進んでしまいますが、温泉に入ることで老廃物を排出し、アンチエイジング効果を得られます。具体的にどのような作用が働いているのかを説明したいと思います。

まず、体温が上がる作用が挙げられます。体温が上がると血行が促進され、あらゆる病原菌やウイルスに対しての免疫力を高めることが出来ます。免疫力が高まれば老化も緩やかなものになりますし、アンチエイジングの効果も得られます。

次に、発汗を促す作用が挙げられます。発汗することで体の老廃物を効率的に排出し、皮脂の老廃物も排出できるので若々しい肌を保つことできます。毎日運動などをして発汗するのは大変で続けにくいものですが、お湯に入るだけなら手軽で簡単です。

また、泉質に応じた薬理効果の作用もあります。温泉に含まれている健康成分がそのまま体に良い影響を及ぼし、アンチエイジングに繋がるというわけです。

さらに温泉には利尿を促す効果もあります。体が温まると内臓の働きが活性化されますので、体の老廃物を外に排出しようとする働きが強くなるのです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事